« CSA - その3 | トップページ | 久々の更新.. »

bwrc

以前からちまちまと作っていた BWCA のパラメータの調整がようやく終わったので、 公開してみる。

ランク符号には、 Distance Coding の簡易版? を使用。 情報源モデルには、 圧縮/伸縮の処理が binarymodel よりも高速な RLE-0 + 0-1-2 Coding + Structured Coding を使っています。

圧縮/伸縮結果: 圧縮率 .. 圧縮サイズ .. 圧縮時間 .. 伸縮時間

圧縮率は、 wfc + binarymodel と同じか少し悪いくらいか。。 まあ bwrc は速度重視なのでこんなもんですかねえ。

|

« CSA - その3 | トップページ | 久々の更新.. »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154471/41473641

この記事へのトラックバック一覧です: bwrc:

« CSA - その3 | トップページ | 久々の更新.. »